美人になるには

クレンジングを効果的に行う方法

更新日:

スキンケアで一番大事なもの、それはやはりクレンジングです。特に夜のお手入れは、メークをしっかり落とすところから、始まるといっていいでしょう。

しかしそうはいっても、どのよなクレンジング、あるいは洗顔料が自分に合うのか、よくわからないということもあります。シリーズでスキンケアアイテムを揃えている場合は、そのブランドの物でもいいですし、また、ファンデーションと同じメーカーやブランドを使うという方法もあります。

それから、メークの濃さによって使い分けるという方法もあります。フルメークはクリームやオイルで、ナチュラルメークはジェルで落とすといった具合です。また、クレンジングの方法によっても、肌のコンディションは違って来ます。

一番やってはいけない方法として、クレンジングを顔に載せて、こね回すというやり方があります。これではメークもクレンジングも、顔の上でいっしょくたになってしまい、また力を入れてこね回すこともあって、肌にはよくありません。クレンジングは顔の何か所かに載せて、回転させるようにして、メークと馴染ませて行きましょう。

またポイントメークは、それ専用のクレンジングを使うことをお勧めします。それから洗い流し、ふき取り両方できるクレンジングの場合は、丁寧にふき取ることで、肌に余計な刺激を与えず、しっとりさせることもできます。この場合のふき取りには、蒸しタオルを使うと、メークもよく墜ち、心身共にリラックスできるので、時間がある時にやってみるといいでしょう。

 

乾燥肌に効果のある化粧水とは

乾燥肌の人の場合は、どのような化粧水を選ぶと、肌がしっとり落ち着くようになるでしょうか。それはやはり、保湿成分が多く含まれたアイテムです。特にセラミドやヒアルロン酸などは、保湿効果が高く、肌を内部まで十分に潤してくれます。

また、アンチエイジングに効果のあるコラーゲンも、実はかなり保湿効果に優れていますので、乾燥肌で、しかもアンチエイジングをしたいという時は、試してみる価値があります。それかた乾燥肌の人の場合は、外からの刺激に弱いことが多く、紫外線でしみやそばかすができやすくなったり、また毛穴が目立ちやすくなったりということがあります。

このような時も、それぞれの悩みに対処できるアイテムを選ぶようにしましょう。ただし美白の場合、ビタミン誘導体配合のアイテムは、肌を乾燥させてしまうことがありますので、注意してください。

また乾燥がひどく、何をつけてもしみる、あるいは効果がないという時は、皮膚科のクリニックを受診するようにしましょう。クリニックに行くほどではない場合でも、あまり色々なアイテムを重ね付けすると、肌の負担になり、かえってダメージがひどくなってしまうこともあります。

こういう時は、化粧水と乳液、またはクリームだけといった、シンプルなケアを心がけるようにしましょう。また乾燥肌は、食物で改善できることもあります。納豆やアーモンド、青魚、卵、それからかぼちゃなどは、乾燥に有効といわれていますので、積極的に毎日の食事に採り入れるようにしましょう。

 

-美人になるには

Copyright© パーフェクト美人 , 2018 All Rights Reserved.